top of page

NEW STANDARD LIVE 70年代アメリカンポップスを中心に。



今週末24日日曜日。

吉祥寺ストリングスで18:30から

オール懐かしいアメリカンポップスばかりのライブをギター、ピアノ、ウッドベース、コンガやボンゴを中心としたパーカッションと私とで5人編成のアコースティックバンドで演奏いたします。


コージーでオーガニックでドリーミー♪

いつまでもゆったりと聴いていたくなるような。

そんなふんわりしたポップスライブ。


いつもボサノバのことばかり言っている私がどうして突然ポップスライブなのか。


そもそも私が外国の歌を歌うことを好きになったのは小学生の頃。いきなりポルトガル語でボサノバを歌いだしたわけではなく。。。


最初はオリビア ニュートン ジョンの『そよ風の誘惑』に魅入られてしまい。お小遣いでドーナツ盤をレコード屋さんで買ったのが始まりだったかと。。。

それから、大きなラジカセを手に入れて、FM東京で毎週かかる洋楽トップ100(だったかな?)をカセットテープでエアチェックして。

まずはカーペンターズにはまって、それからアバ、ビージーズ、ベイシティローラーズ、ビリー ジョエル。。。毎日、英語の歌を覚えて歌うということが趣味でした。


覚えて歌うと、家の裏の田んぼに夕陽が落ちるとき、自転車で田んぼの真ん中へ走っていって、夕焼けに向かって「When there's no getting over that rainbow~~♪」とか歌えるから。

感動もひとしおだったのです。


日本の歌も歌っていましたが、外国の歌を覚えて歌っていたら、歌手になりたいとは思いませんでしたが、いつかきっとなにかいいことがあるだろうと思って。

まだ見ぬ未来や外国に思いをはせながら歌っていた子供のころ。


今回は自分の原点に帰って、とにかくがむしゃらに外国に憧れていた、あの頃の気持ちで歌いたいと思います。


何かいいことがあるのではないかという何かって。

このライブのことだったのかもしれないです。


ずっと歌ってて良かった!

田んぼの神様、ありがとう~~💖


ありがたくも、残席あとわずかとなりました。


お越しいただける方は、ご予約の上ご来店を♪


えびはらなおみスケジュール


ご予約はこちらから:

TEL: 0422-28-5035 (17:00〜ライブ演奏中は電話に出られない場合がございます)

閲覧数:0回0件のコメント

最新記事

すべて表示

Commentaires


bottom of page